ニールス・シュネデール Niels Schneider ピエール・ウルマン

1987年6月18日パリ生まれ。フランスおよびカナダ国籍。
8歳のときカナダ・ケベック州へ渡る。イヴ=クリスチャン・フルニエ監督『Tout est parfait』(2007)で長編デビュー。グザヴィエ・ドラン監督『胸騒ぎの恋人』(2010)で注目を浴びる。その後フランスでも、エレナ・クロッツ監督『 L'Âge atomique』(2012)、ヤン・ゴンザレス監督『真夜中過ぎの出会い』(2013)など若手監督の作品に出演。次世代を担う俳優として高く評価される。
2017年、本作『汚れたダイヤモンド』でセザール賞・有望若手男優賞(新人男優賞)を受賞。

おもな映画出演作
2007年『Tout est parfait』(監督:イヴ=クリスチャン・フルニエ)
2009年『マイ・マザー』J'ai tué ma mère(監督:グザヴィエ・ドラン)
2010年『胸騒ぎの恋人』Les Amours imaginaires(監督:グザヴィエ・ドラン)
2012年『L'Âge atomique』(監督:エレナ・クロッツ)
2013年『真夜中過ぎの出会い』Les Rencontres d'après minuit(監督:ヤン・ゴンザレス)
2014年『ボヴァリー夫人とパン屋』Gemma Bovery(監督:アンヌ・フォンテーヌ)
2016年『汚れたダイヤモンド』Diamant noir
2017年『Dalida』(監督:リサ・アズエロス)


アウグスト・ディール August Diehl ガブリエル(ギャビー)・ウルマン

1976年1月4日ベルリン生まれ。父は俳優のハンス・ディール。
幼い頃から転居を繰り返し、ドイツ語、フランス語、英語、スペイン語を話す。ベルリンのエルンスト・ブッシュ演劇大学在学中より活動を開始。『23 トゥエンティースリー』(1999)でドイツ映画賞・主演男優賞を受賞。その後、『青い棘』『ヒトラーの贋札』を経て、『イングロリアス・バスターズ』『ソルト』などドイツ以外でも活躍している。

おもな映画出演作
1999年『23 トゥエンティースリー』23(監督:ハンス=クリスティアン・シュミット)
2004年『青い棘』Was nützt die Liebe in Gedanken(監督:アヒム・フォン・ボリエス)
2007年『ヒトラーの贋札』Die Fälscher(監督:シュテファン・ルツォヴィツキー)
2009年『イングロリアス・バスターズ』Inglourious Basterds(監督:クエンティン・タランティーノ)
2010年『ソルト』Salt(監督:フィリップ・ノイス)
2013年『リスボンに誘われて』Night Train to Lisbon(監督:ビレ・アウグスト)
2016年『汚れたダイヤモンド』Diamant noir
2016年『マリアンヌ』Allied(監督:ロバート・ゼメキス)
2017年『Le Jeune Karl Marx』(監督:ラウル・ペック)


アブデル・アフェド・ベノトマン Abdel Hafed Benotman ラシッド

1960年、アルジェリア人両親のもとにパリで生まれる。2015年に死去。作家。
少年時代から盗みを働き、窃盗、銀行強盗などで何度も刑務所に入る。
1993年、獄中より、最初の著作である短編集『Les Forcenés』を出版。また若い頃から俳優として演劇に携わり、戯曲の執筆も行う。
映画出演作には、ジャック・ドワイヨン監督『イカレた一夜』Carrément à l'ouest(2001)がある。


ラグナト・マネ Raghunath Manet ゴパール

1958年インド・ポンディシェリ生まれ。
振付師、バラタナティヤム・ダンサー、ミュージシャン、著作家など幅広く活躍。
これまでドキュメンタリー映画の出演はあるが、劇映画で大きな役を演じるのは本作が初めてである。


ラファエル・ゴダン Raphaële Godin ルイザ

1981年生まれ。女優のほか写真家としても活躍。

おもな映画出演作
2000年『Les Savates du bon Dieu』(監督:ジャン=クロード・ブリソー)
2006年『Les Anges exterminateurs』(監督:ジャン=クロード・ブリソー)
2011年『フランス、幸せのメソッド』Ma part du gâteau(監督:セドリック・クラピッシュ)


ハンス・ペーター・クロース Hans-Peter Cloos ジョゼフ・ウルマン

ドイツ・シュトゥットガルトで生まれる。
おもに演出家として活躍。ブレヒトやシェイクスピアのほか、寺山修司『毛皮のマリー』の演出を手がける。映画では『秋のドイツ』に参加。また俳優として、オタール・イオセリアーニ監督『月の寵児たち』 Les Favoris de la lune(1984)、『皆さま、ごきげんよう』(2015)などに出演している。


ジョス・フェルビスト Jos Verbist リック

1952年ベルギー・リール生まれ。俳優、演出家。

 

おもな映画出演作
2014年『人生は狂詩曲(ラプソディ)』
Brabançonne(監督:フィンセント・バル)


ギヨーム・ヴェルディエ Guillaume Verdier ケビン

16歳の時に、ジャン=ポール・シヴェイラック監督『Ni d'Eve ni d'Adam』(1996)でデビュー。

おもな映画出演作
2006年『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』Hors de prix(監督:ピエール・サルヴァドーリ)
2007年『フランス』La France(監督:セルジュ・ボゾン)
2009年『預言者』Un prophète(監督:ジャック・オーディアール)
2014年『SAINT LAURENT/サンローラン』Saint Laurent(監督:ベルトラン・ボネロ)


ヒルデ・ファン・ミーゲン Hilde Van Mieghem オルガ・ウルマン

1958年ベルギー・アントワープ生まれ。女優、映画監督。

おもな映画出演作
1997年『逢いたくてヴェニス』2 Männer, 2 Frauen - 4 Probleme!?(監督:ヴィヴィアン・ネーフェ)